就労移行支援事業所とは?

就労移行支援事業所・就労定着支援事業所とは?

方針イメージ

 

①就労移行支援事業所とは?

・就労を希望する障害のある方に対して、必要な知識や能力の向上の訓練を行います。

・また、就労の相談及びサポートを行います。(期間は2年間)

・国の法律によって定められた事業所です(事業所番号1311601031)

 

就労定着支援事業所とは?

・就職後も長く働けるように職場訪問や面談を定期的に行います。(期間は3年6カ月)

・国の法律によって定められた事業所です(事業所番号1311601650

 

≪ご利用の流れについて≫

  • ①お問い合わせ

  • ②見学・説明会

  • ③5日間程度の体験利用

  • ④市区町村窓口で利用の申請

    ⑤契約締結・利用開始

    ※プログラムに参加できない方は個人の体調に合わせてプログラムを考えていきます。

サービスのポイント

〇精神障害・発達障害専門

〇はじめは週に2~3日からスタート半日からの利用も可能

〇職場定着率が抜群

〇就職企業は有名企業が多数

「就職企業一覧」リコージャパン、ヒューマントラストフロンティア、テクノプロスマイル、MHI情報システムズ、土屋カバン、ヒューマンリソシア、さくら薬局、Loft、テンプスタッフ、刈谷動物病院、城南信用金庫、サンアメニティ、マーノ、ルネサンスエレクトロニクス、メイテック、JAあおば、東京女子医科大学、成城石井、オリジン東秀、ほけんの窓口、リゾートトラスト、テレビ朝日サービス、巣鴨信用金庫、長谷川ソーシャルワークス、ランスタッド、アサンテ、ぱーそるチャレンジ、ワイズ「、ティービーエスサーンビス、東京医科大学、特許庁、銀のさら、東京都教育委会

 

よくあるお問い合わせ(FAQ)